【中野区】西武新宿線や大江戸線沿線の人気一戸建て特集

東京郊外で戸建て住宅を物色する人もいれば、23区内で一戸建てを探す人もいらっしゃるでしょう。郊外であれば都内と比べれば土地代も安いため、安い資金で住宅を購入することが可能です。もちろん都心部へのアクセスも電車で1時間ほどとなりますので、通勤や通学を想定しても随分と便利な場所だと言えます。

また23区内に住むとなれば周辺に公共施設が充実していると共に、飲食店も豊富にあります。もちろん会社や学校への移動時間も郊外からの場合と比べて遥かに短いといったメリットがあるでしょう。しかし、どうしても土地代が高いために資金も十分に用意する必要があります。

そこで活用していただきたいのが【中野区の一戸建て物件一覧/ユニハウス】です。主に都内の住宅情報を紹介しているサイトとなりますが、今回は中野区専用のページを掲載しました。

中野区と言いましても中野駅から外れれば物価も安くなりますので、野方や沼袋、新江古田エリアで物件を探せば思わぬお宝と巡り合えるかもしれません。中野区ということで基本的には西武新宿線沿線の不動産ばかりですが、エリアによっては大江戸線や丸ノ内線が最寄駅となる場所もあるため、目的や通勤先に応じて一戸建てを見つけてみてはどうですか?

~中野区の一戸建て物件一覧/中野区物件の新着情報を毎日更新|ユニハウス~

無料会員登録をしておけば、未公開物件の案内も通知されます。また都心部で開催される現地見学会の日程スケジュールも紹介されていますので、時間を合わせて参加してみるといいでしょう。

魅力的な中古マンションを見つけるなら三井住友トラスト不動産

どうせ家を購入するなら新築がいいと思いますが、中古マンションにも魅力やメリットはあります。なんといっても価格の安さです。新築マンションに比べると価格が20%近く安く購入できるのが魅力です。新築は初めて使われるため価格に対する本来の価値は使ってみないと分からず、外れ物件も中には紛れています。中古はすでに一度使われた物件のためそのマンションの本来の価値が決まっていて、値段に対してがっかりするようなことがほとんどないというのもメリットです。

中古マンションに魅力を感じているなら、三井住友トラスト不動産で情報を集めてみてください。

三井住友トラスト不動産では特に首都圏での中古マンションの情報が豊富です。まず購入を考える前に中古マンションのリフォームについて考えてみましょう。自分の理想的な住まいにするためにはどこをリフォームするかが大事になります。マンションによってはリフォームできない場所がありますので下見のときに良く見ておくといいでしょう。

防音性や近所の騒音もしっかりと確認しておかないといけません。一度下見しただけでは騒音には気が付きません。仕事から帰ってきた隣の人が夜中はとてもうるさいなんてことがあります。時間帯を変えてみないと分からないことは沢山あるので下見は複数回行いましょう。

東鷲宮(埼玉)の新築マンションの購入はいかがですか?

http://www.leben-style.jp/search/pj-washimiya3/東鷲宮(埼玉)の新築マンションは、ショッピングセンターや公園が近くにあってテニスもできる環境になります。公式サイトには都内の近くのマンションなのに駐車場が無料とか、月々に支払う金額が具体的に書かれてあり住宅ローンの返済への不安がなくなることでしょう。

『東鷲宮のマンション』の建物の構造やまわりの環境などは、サイトに掲載されていますのでご覧ください。また、「オール電化システム」を採用しているのはこのマンションの特徴です。ガスを使わないのは、環境にやさしいですし、マンションに住んで歳月がたったら、誰でも高齢者になります。高齢者で判断能力はしっかりしていても、火を使うと事故がおこるかもしれないためにオール電化なら安心ですよね。

「レーベン東鷲宮IIIプロジェクト|新築マンション」のサイトをご覧いただいて興味がある方は、資料の請求がオススメになります。詳しい資料が手元に届いたら、マンションの口コミサイトを読んで詳しい情報を調べるのもよいですね。そのサイトを見て、実際にマンションを見たいと考えられた方は、見学予約をしてみませんか?ご家族でマンションを見ていろいろと話しあって、新築マンションの購入を決められるのがオススメになります。

都心に近い江東区のマンションに住もう!

http://www.gs-minamisuna.com東京都23区のなかでも控えめな区とも言える江東区ですが、実は都心部に通勤する方たちには人気のエリアです。
周りには海があり、ウォーターフロントエリアとして発展してきた経緯があります。
思わず「居住エリアとしては適していないのでは?」と思われるかもしれませんが、交通の便が良いことや大型商業施設が多いことから住みやすい地域となっています。
漠然と都内でマンションを購入したいとお考えの方は、ぜひ「グランスイート南砂【公式】|江東区・東西線「南砂」駅の新築マンション」を候補に入れてみてください。
※参照>>江東区のマンションのWEBサイト

最寄りの駅は東京メトロ東西線の南砂町駅で、それほどメジャーな駅ではありません。
しかし、東京・銀座・大手町には15分圏内ということもあり、通勤者にとっては非常に便利な駅となっています。
周辺環境も大切ですが、都内ではアクセスの良さを重視するのが一番ですよ!

間取りは全部で4種類です。
3種類の3LDKと1種類の4LDKがあり、特にファミリー向けの造りになっています。
広々としているので、2世帯住宅として利用するのもいいかもしれません。
どのタイプもゆったりした造りになっており、家族でくつろぐリビングも個室も窮屈に感じることはありません。
ご希望の方は、ぜひモデルルームの見学予約をしてみてはいかがでしょうか。